1. トップ
  2. おすすめ特集一覧
  3. 屋外で使えるバナースタンド看板特集向け看板

屋外で使えるバナースタンド看板特集

外で使えるので車の展示場や住宅展示場、オープンハウス会場から屋外イベントまでバナーの大きな表示でインパクトのある訴求が可能です。さっと組み立ててすぐに使える上、しまう際もコンパクトに収納できるので移動も簡単です。

屋外で使えるバナースタンド看板特集

商品ラインナップ一覧

屋外タイプの土台は注水式のタンクになっています。このタンクに水を入れることで重量が増し屋外での転倒を防止します。ただし、万が一の転倒に備え、台風や強風時などの使用は避けていただきますようお願いいたします。

注水式・両面対応 Xバナースタンド (1981)

注水式・両面対応 Xバナースタンド (1981)

両面使用できる安定感のある屋外用バナースタンドです。

4,880税抜

5,270 税込

出荷日出荷:06月24日~
屋外・両面対応バナースタンド Y-BAND-LIGHT

屋外・両面対応バナースタンド Y-BAND-LIGHT

屋外でも使用可能両面表示もOK!!

8,790税抜

9,493 税込

出荷日出荷:06月24日~
屋外・両面対応バナースタンド Y-BAND-4

屋外・両面対応バナースタンド Y-BAND-4

両面仕様で屋外でも使用できる、Y-BAND-4の進化形!

11,800税抜

12,744 税込

お客様評価3点(2)

出荷日出荷:06月24日~
屋外対応ワイドバナースタンド Y-BAND-WIDE

屋外対応ワイドバナースタンド Y-BAND-WIDE

最大1000mm巾まで対応できる、Y-BAND-1のワイド版です。(屋内・屋外兼用)

11,200税抜

12,096 税込

お客様評価3.5点(3)

出荷日出荷:06月24日~
屋外対応バナースタンド Y-BAND-1

屋外対応バナースタンド Y-BAND-1

屋外使用可能バナースタンド

10,800税抜

11,664 税込

お客様評価4点(3)

出荷日出荷:06月24日~
屋外対応 アイポール バナースタンド (58420-1*)

屋外対応 アイポール バナースタンド (58420-1*)

幅広ワイドで目立ちます。幅と高さが調節できるフレキシブルなバナースタンド。注水式なので屋外の使用でも安心

17,800税抜

19,224 税込

出荷日出荷:06月24日~
屋外用スクリーンフレーム900型

屋外用スクリーンフレーム900型

店頭でしっかりアピール!垂直タイプの屋外用バナースタンドです。

7,520税抜

8,121 税込

出荷日出荷:06月28日~
屋外用大型スクリーンフレーム 45型

屋外用大型スクリーンフレーム 45型

ガソリンスタンドはもちろん、店舗の駐車場やスポーツイベントなどにも大好評の大型スクリーン!

14,000税抜

15,120 税込

出荷日出荷:06月28日~
屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

大迫力の大型バナースタンドが驚きのロープライスで。バックボードとしてもオススメ!

32,700税抜

35,316 税込

出荷日出荷:06月24日~

もっと見る


台風や暴風・強風時は使用を避けてください

屋外用バナースタンドは外で使用できるようウエイト部分が注水式になっていて設置時に水を入れると数十キロまで重量を増すことができますが、出力メディアの4辺を固定するバナースタンドはのぼり旗やフラッグなどと異なり風の影響をもろに受けて転倒する恐れがありますので十分にご注意ください。

台風など強風時にバナーが安定しない場合には使用を控えていただきますようお願いいたします。

どんな場所に使われているの?

ほとんどのバナースタンドが屋内用の中、屋外対応品は貴重な存在だと言えます。屋外看板でありながらバナースタンドの特徴である大きな表示面と移動の楽さをあわせ持っています。同様のサイズのスタンド看板を作ろうと思うとコストが高くなりすぎてしまう上に重くとても持ち運びができないものになってしまいます。常設でも一時的でも屋外で大きな表示が必要な時に屋外用バナースタンドは重宝されます。

多く使用されている場所のひとつに住宅展示場があります。住宅展示場のモデルハウスの入口でブランド表示や住宅を説明するサインスタンドに使用されています。同様に中古車販売などの展示場でも多く使用されています。広い会場には表示面が大きいバナースタンドが求められています。

また、ショッピングモールなどの商業施設のエントラス付近にも使用されています。エントランスの場合、使用場所は店内でも外からの風が入ってくるためあえて屋外用を選ばれることもあります。屋内用に比べバナーの安定性が増しますので屋内でも転倒の恐れがある場合は屋外用をご検討されるのも良いかもしれません。

その他、コンサートやスポーツ大会などの屋外イベントにも人気です。会場入り口に複数台並べて設置すると会場の雰囲気を盛り上げることができます。イベントのような一次的な催し物でも簡単に組み立てられて、終了と同時にタンクの水を抜きバナーを取り外してコンパクトに収納できるので次の会場への搬入や保管が楽になります。

強風時などは転倒の恐れがあるのであまり風が強いと注水タンクとは別に転倒防止対策を取るか、使用を控える必要がありますが屋外で組み立て式で大きな表示ができるのはバナースタンド以外にはありません。
ぜひ屋外での販促にバナースタンドを加えてみてはいかがでしょうか。