最大10%OFF 歳末BIGセール開催中! 年末年始の店舗販促のご準備に!(12月22日迄)
オリジナル看板製作を承ります

災害対策標識・避難誘導看板 アイテム一覧(6ページ目)

絞り込み

カテゴリで絞り込む

災害対策標識・避難誘導看板をより細かく絞り込んで商品をお探しいただけます。

212点の災害対策標識・避難誘導看板を激安価格でご用意。6/6P

災害時に役立つ避難誘導表示や消火表示を取り揃えました。

40件表示
通常並び順
画像形式
SALE
消火砂 縦型 蓄光板 250×90 (825-12A)

消火砂 縦型 蓄光板 250×90 (825-12A)

1,302 税込

出荷日出荷:12月15日~

日本消防標識工業会品質自主管理標識合格品

SALE
消火バケツ 縦型 蓄光板 250×90 (825-13A)

消火バケツ 縦型 蓄光板 250×90 (825-13A)

1,302 税込

出荷日出荷:12月15日~

日本消防標識工業会品質自主管理標識合格品

SALE
消火器 240×80 (825-37)

売れ筋ランク2位

消火器 240×80 (825-37)

168 税込

出荷日出荷:12月15日~

消火活動をスムーズに

SALE
消火器 反射ステッカー 240×80 (825-38)

売れ筋ランク16位

消火器 反射ステッカー 240×80 (825-38)

291 税込

出荷日出荷:12月15日~

消火活動をスムーズに

SALE
安全標識 消火器 エコユニボード 450×300 (826-28A)

安全標識 消火器 エコユニボード 450×300 (826-28A)

911 税込

出荷日出荷:12月15日~

初期消火のための消火器具の表示

SALE
安全標識 消火器 エコユニボード 300×200 (826-29A)

売れ筋ランク5位

安全標識 消火器 エコユニボード 300×200 (826-29A)

585 税込

お客様評価3点(1件)

出荷日出荷:12月15日~

初期消火のための消火器具の表示

SALE
突出しタイプ標識 消火器 300×225 (826-40)

売れ筋ランク3位

突出しタイプ標識 消火器 300×225 (826-40)

780 税込

出荷日出荷:12月15日~

消火活動をスムーズに

SALE
突出しタイプ標識 消火栓 300×225 (826-42)

売れ筋ランク11位

突出しタイプ標識 消火栓 300×225 (826-42)

780 税込

出荷日出荷:12月15日~

消火活動をスムーズに

SALE
突出しタイプ標識 非常ボタン 300×225 (826-44)

売れ筋ランク6位

突出しタイプ標識 非常ボタン 300×225 (826-44)

780 税込

出荷日出荷:12月15日~

消火活動をスムーズに

SALE
三角柱標識 消火器 315×100 (826-08)

売れ筋ランク1位

三角柱標識 消火器 315×100 (826-08)

1,138 税込

お客様評価3点(1件)

出荷日出荷:12月15日~

3面の方向から標識を認識できます

SALE
三角柱標識 消火栓 315×100 (826-10)

売れ筋ランク10位

三角柱標識 消火栓 315×100 (826-10)

1,138 税込

出荷日出荷:12月15日~

3面の方向から標識を認識できます

SALE
三角柱標識 非常ボタン 315×100 (826-12)

三角柱標識 非常ボタン 315×100 (826-12)

1,138 税込

出荷日出荷:12月15日~

3面の方向から標識を認識できます

このページのトップに戻る:災害対策標識・避難誘導看板一覧画面

備えあれば憂いなし。シーンに合わせて災害対策用品のご紹介。

災害発生時に大切なことはまず身を守ること。
次に迅速に安全な場所へ避難することです。
最近では、スムーズに混乱なく避難する時の大切な道標として避難誘導表示の重要性が高まっています。
一口に災害時の避難誘導対策と言っても屋内・屋外などシーンにより様々。
皆様の職場でも普段から最大発生時の避難誘導表示の確認をもう一度、見直してみてはいかがでしょうか。

屋外への避難誘導の表示

屋外への避難誘導の表示屋内で大きな地震に遭った場合ではまずは身を守ることが最優先です。その後に避難を始めますが停電で暗くなると慣れた職場でも方向を見失う事となります。たとえ暗くなったときでも明るく光る誘導標識があれば避難したい方向を確実に示してくれます。避難する上では様々な場所を通って行きますので様々な場面を想定して避難誘導表示をご紹介していきます。

屋外における避難誘導の表示

屋外への避難誘導の表示屋外へ避難したとしてもまだ安全とは言い切れません。建物からの落下物や切れた電線など屋外にも様々な危険が存在しています。避難場所へ安全に避難するためには屋外にも避難経路を示す表示が必要になってきます。急いで避難する場合にはじっくりと避難場所までの道筋を考えている余裕はありません。どこにいても避難場所まで安全に誘導できる表示が屋外でも必要になってきます。


初期消火のための消火器具の表示

屋外への避難誘導の表示大きな地震の後では同時多発的に火災が起こることが予想されます。消防署の活動も広範囲で起きる火災への対応や道路がふさがれて消防車が自由に動けなくなるなど到着が遅れることも十分に予想されます。火災が起きた場合にはいかに早く火を消せるかが重要です。初期消火が出来ない場合は火から身を守るために逃げるしか手がありません。消火器具の設置場所がすぐに分からなければ手遅れになってしまうでしょう。誰でもすぐにわかるような消火器具の表示が必要になってきます。

災害発生前の事前対策に関する表示

屋外への避難誘導の表示災害発生前の事前対策として、避難誘導や消火器具の表示・識別だけはでなく、それ以外にも必要なことがあります。災害時、避難経路になりそうな通路や出入口などに、避難の障害になりそうな物を置かないように表示することや、避難器具を使用して避難しなければならないような事態に陥った時、室内の器具や家具がひっくり返っていても、避難器具の保管場所の表示が見やすいように対策すること。いざという時に、必要としている人がすぐに使えるように、備蓄物資や救護用品、非常用持出袋などの保管場所や内容物が分かりやすく表示されていることなどです。


災害発生時の適正な行動に関する表示

屋外への避難誘導の表示災害発生後は工場の敷地内を一時避難場所として解放する場合もあるでしょう。社員や一般避難者で混雑した避難場所内では何がどこにあるのか誰に聞いたらよいのか分からなくなってしまうでしょう。ちょっとした表示があれば混乱を解消することが可能です。また、企業としては被害状況の確認や操業再開の見通しを立てることが急務となります。工場では安全確認をしながらの被害状況の確認が必要となり、場合によっては危険地域などに対しての立入禁止措置などを行う準備も必要です。


このページのトップに戻る:災害対策標識・避難誘導看板一覧画面

top