いよいよ残り2日! 秋の応援セール開催中!日頃の感謝を価格に込めてセール価格でご提供!(9月28日迄)

オリジナル看板製作を承ります

truck台風の影響でお荷物の配送に遅れが生じる可能性がございます。

バックパネル(バックボード)

15点のバックパネル(バックボード)を激安価格でご用意。1/1P

イベント・展示会・記者会見などのバックボードに。企業説明会やセミナー会場になどにも最適です。

40件表示
通常並び順
画像形式

バナースタンド 印刷製作のご案内

  • «先頭
  • <前の40件
  • 1
  • 次の40件>
  • 最後尾»
SALE
楽々!バックパネルスタンド(ウォールバナー) 規格:3×3タイプ (19304)

売れ筋ランク4位

楽々!バックパネルスタンド(ウォールバナー) 規格:3×3タイプ (19304)

32,870税抜

35,499 税込

お客様評価3点(1件)

出荷日出荷:09月27日~

イベント・展示会・記者会見などのバックボードに。

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
楽々!バックパネルスタンド(ウォールバナー) 規格:3×4タイプ (19305)

売れ筋ランク3位

楽々!バックパネルスタンド(ウォールバナー) 規格:3×4タイプ (19305)

34,390税抜

37,141 税込

お客様評価3.5点(3件)

出荷日出荷:09月27日~

イベント・展示会・記者会見などのバックボードに。

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
ローコスト バナースクリーン (998)

ローコスト バナースクリーン (998)

7,777税抜

8,399 税込

出荷日出荷:09月27日~

とにかく激安!持ち運びがとっても便利なウォールバナーがロープライスで登場!!

印刷可
SALE
大型ウォールバナー イージーウォール ローコストモデル (56954-1*)

売れ筋ランク1位

大型ウォールバナー イージーウォール ローコストモデル (56954-1*)

10,260税抜

11,080 税込

お客様評価3.5点(3件)

出荷日出荷:09月26日~

表示面、最大2.4メートル角の自立式ウォールバナー(バックボード)

代引OK 印刷可
SALE
バナースクリーンワイド(最大W3×H2.5m)

売れ筋ランク6位

バナースクリーンワイド(最大W3×H2.5m)

16,580税抜

17,906 税込

出荷日出荷:09月27日~

幕寸最大W3030×H2540mmの圧倒的な存在感。展示会やセミナー会場はもちろん、写真撮影のバックボードにも最適!

代引OK 印刷可
SALE
大型ウォールバナー Hi-イージーウォール ハイクオリティモデル (56954-2*)

売れ筋ランク2位

大型ウォールバナー Hi-イージーウォール ハイクオリティモデル (56954-2*)

19,380税抜

20,930 税込

お客様評価4点(6件)

出荷日出荷:09月26日~

極太パイプ使用で安定感抜群!表示面、最大2.4メートル角の自立式ウォールバナー(バックボード)

代引OK 印刷可
SALE
屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー)

33,060 税抜

35,704 税込

(表示タイプ:2種類)

出荷日出荷:09月26日~

大迫力の大型バナースタンドが驚きのロープライスで。バックボードとしてもオススメ!

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
エックスポップ X-POP

売れ筋ランク5位

エックスポップ X-POP

14,820税抜

16,005 税込

出荷日出荷:09月26日~

アイキャッチ効果抜群!X型の個性的なシステムパネルです。

代引OK 印刷可
SALE
棒袋式楽々バックパネル ストレート型 正方形(3×2)タイプ (1965)

棒袋式楽々バックパネル ストレート型 正方形(3×2)タイプ (1965)

37,810税抜

40,834 税込

出荷日出荷:09月27日~

連結・両面対応可能な上下棒袋タイプのウォールバナー。2×3タイプはほぼ2.3mの正方形タイプ。

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
棒袋式楽々バックパネル ストレート型 横長(3×3)タイプ (1966)

棒袋式楽々バックパネル ストレート型 横長(3×3)タイプ (1966)

42,560税抜

45,964 税込

出荷日出荷:09月27日~

連結・両面対応可能な上下棒袋タイプのウォールバナー。3×3タイプは約W2.9×H2.3mの横長タイプ。

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
棒袋式楽々バックパネル アーチ型 正方形(3×2)タイプ (1970)

棒袋式楽々バックパネル アーチ型 正方形(3×2)タイプ (1970)

37,810税抜

40,834 税込

出荷日出荷:09月27日~

連結・両面対応可能な緩やかにカーブしているアーチ型のほぼ正方形ウォールバナー

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
棒袋式楽々バックパネル アーチ型 横長(3×3)タイプ (1971)

棒袋式楽々バックパネル アーチ型 横長(3×3)タイプ (1971)

42,560税抜

45,964 税込

出荷日出荷:09月27日~

連結・両面対応可能な緩やかにカーブしているアーチ型の横長ウォールバナー

代引OK 印刷可
送料無料
SALE
ニューイージーシステムパネル 種別:3×3 ストレート型 (55942-1*)

ニューイージーシステムパネル

68,400 税抜

73,872 税込

(種別:4種類)

出荷日出荷:09月26日~

サイドパネルサイズ:W674×H2238

代引OK
送料無料
SALE
クイックバナーパーティション ロータイプ 本体(U): (58428-1*)

クイックバナーパーティション ロータイプ

18,525 税抜

20,007 税込

(種別:2種類)

出荷日出荷:09月26日~

クイックバナーパーテ−ションU専用 連結用になります。

代引OK
送料無料
SALE
イージーポップアップタワー (55438***)

イージーポップアップタワー (55438***)

26,600税抜

28,728 税込

出荷日出荷:09月26日~

専用キャリーバッグ付

代引OK
送料無料
  • «先頭
  • <前の40件
  • 1
  • 次の40件>
  • 最後尾»

このページのトップに戻る:バックパネル(バックボード)一覧画面


バナースタンドの定番アイテム

トピックバックパネル(バックボード)のご購入を検討されている方へ

イベント・展示会・記者会見などのバックボードに。企業説明会やセミナー会場になどにも最適です。

バックパネル(バックボード)

バックパネルとは?

バックパネルは記者会見やイベント時のステージの背景に使われる大型の背景幕です。別名、バックボードやインタビューボード、ウォールバナーなどとも呼ばれています。

格子枠なしの美しいデザイン

主に展示会や企業説明会などのブースに設置され、イベントやセールプロモーションの会場作りや、記者会見やインタビュースペースの背景に利用されます。

大型でインパクトのある訴求ができるので新製品やブランドイメージなどのビジュアルを前面に打ち出した迫力のあるデザイン表現も可能ですが、利用用途としては、企業名やスポンサー名を格子柄にデザインする記者会見ボードのような用途で利用されることが多いです。

本格的な記者会見ボードの場合、大型なベニヤ板にデザインシートを貼って製作する場合が多いですが、場所を取る上に持ち運びや収納にも難があり導入にはハードルがあります。

バックパネルの場合、本体什器は収納時にコンパクトにたたむことができますので使わない時に倉庫などにしまっておいて必要な時にお客様にて組み立てて使用することができます。印刷物のセットもお客様にて行うことができるので新シーズンに新しい表示物に変えたい時も印刷シートだけ注文すれば什器はそのままに、何度も使い回すことができます。

一般的なバナースタンドが幅1m×高さ2m程度の縦長の寸法なのに対しバックパネルは2.5m角や幅3m×高さ2mなど正方形や横長で大型なのが特徴です。

バックパネルが一台あるだけで展示会から企業説明会などの会場の雰囲気を高めることできます。

ぜひ、バックパネルでひとつ上いくブース作りを始めてみてはいかがでしょうか。

バックパネルの定番デザイン「格子柄」

楽々!バックパネルスタンド(ウォールバナー) 規格:3×4タイプ (19305)

バックパネルは記者会見や記者発表・展示会やセミナー・講演会など様々なイベントの背景幕として利用されます。そんなイベントシーンの最も定番のバックパネルのデザインは格子柄のデザインです。

以前はコスト的に高かった企業名やブランド名を入れた格子柄デザインの背景パネルもウォールバナーの登場で身近なものになりました。

格子柄は異なる2マスのデザインパターンを交互に配置することでテレビでよく見るような会見場の背景幕を作ることができます。

推奨のひとマスの大きさは?

バックパネル定番のデザイン例

バックパネルにデザインする格子柄のひとマスの寸法はおおそ30~40cm程度が定番です。使用されるパネル什器により寸法が決まっておりますので必ずしもそのサイズで収まるわけではありませんが、バックパネルのデザイン制作をする際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

バックパネルの格子柄って正方形じゃないといけないの?

横長のロゴに最適な長方形格子柄デザイン例

使用するロゴマークや表記する名称が正方形の場合はロゴを大きく配置することができるので問題ないですが、ロゴマークが極端に横長の場合、正方形のマス目にデザインしても思うような大きさで配置することができず上下だけに余白が余ってしまいます。

そんな時にはぜひ、正方形のマス目にこだわらずに徐々にマス目を横長に潰していき、例えば、横7マス×縦7マスだったデザインを横7マス×縦8マスや9マス・10マスと縦方向を増やすことでマス目は横長になり、マスの中の上下に余りすぎた余白を解消することができます。

現に、サインモールで製作されるバックパネルの中に長方形のデザインのお客様も多数いらっしゃいます。どうしても正方形で配置しずらい時はぜひ、横長のマス目にもチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

撮影会場の背景幕に人気です!

撮影スポットでもバックパネルが大活躍

バックパネルは格子柄デザインばかりかと思われがちですが、SNSが盛んな今、展示会やイベントなどの撮影スポット、記念撮影エリアの背景幕としてバックパネルがとっても人気です。バックパネルなら2mや3mなど人物よりも大きな背景を作り出することができるのでインパクトのあるビジュアルを表現することが可能です。人物が立つ位置を想定してデザインをしたり、ハッシュタグやQRコードなどのSNS情報を配置するなど一般的な看板やバナースタンドでは表現できない大きさのバックパネルはアイディア次第でイベントで注目の的になること間違いなしです。

バックパネルの製作はサインモールが安心です。

データ入稿の場合、Adobeイラストレーター形式でデータを支給していただく形になります。(データ入稿の場合はデザイン費は掛かりません)バックパネルは2m~3mと出力サイズが大きいので万が一、マス目がズレているとそのまま大きく(原寸で)出力されてしまいます。

サインモールでは無料でご入稿いただきましたデータに不備がないか1点1点確認させていただいております。また印刷前のチェックに留まらず都度、デザインチェックやアドバイスなども無料で行っておりますのでデザインデータを作成してご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

面倒な格子柄デザインはサインモールが製作させていただきます。

バックパネルを作ってみたい!けどデザインは苦手!?でもロゴマークはある!というお客様、ぜひサインモールにお任せください。サインモールではお客様に代わりましてデザイナーがロゴデータを適切な大きさでレイアウトさせていただきます。

料金は別途掛かってしまいますが安価でデザインさせていただきますのでぜひお問い合わせください。デザインもご希望の応じて複数パターン提出させていただきます。

ぜひ、次の展示会やセミナー・イベントにバックパネルを使用されてみてはいかがでしょうか?設営会場の雰囲気を大幅に盛り上げること間違いなしのオススメアイテムです。

カテゴリから選ぶ