看板印刷・大判プリントサービス

電飾看板用乳半シート

バックライトで発色良く光り出す。
内照看板・行灯・電飾看板に貼り込むタイプの糊付き乳半塩ビシート。

電飾看板用乳半シートのメイン写真
買い物カゴ

早速、刷りましょう!

電飾糊付き乳半塩ビシートの印刷 ご注文フォーム

ご希望の印刷内容で【計算する】ボタンを押して、ご依頼枚数をカゴにお入れください。

  • 出力サイズ

    ご希望の出力サイズをご入力ください。

    ×mm

    よく選ばれる寸法から選択する

  • 電飾糊付き乳半塩ビシートの素材情報

    耐候年数
    屋外:3~4年相当/屋内:長期
    最大出力幅
    1250mm
    厚み
    120μ
    印字面
    マット調
    裏面糊
    透明糊(強粘着再剥離)
    ラミネート
    UVカットラミネート付※無しは選択不可

1枚当たりの最小出力寸法は100mm以上、最大出力寸法は最大幅1250mm×最大長さ5メートルまでとなります。それ以上のサイズをご希望の場合はお見積りのご依頼をお願いいたします。

デザイン違いもOK!

同じサイズ・仕様でしたらデザインごとにご注文いただく必要はございません。合計枚数でご注文いただけます。

20枚以上をご希望の場合は恐れ入りますが、ページ下部のお見積りフォームからご依頼ください。

発送日

発送日のご案内

真心込めた印刷シートを短納期でお届けします。

  • ただいまの発送スケジュール

    こちらのスケジュールは、2024年3月4日(月) 16時までにご注文とご決済、データ入稿をいただきましたお客様へのご案内となります。

    発送日発送予定日

    3 7()迄に発送

    2024

    間に合いませんか?ぜひご相談を!

    印刷機の空き状況により納期を短縮することが出来る場合がございます。ぜひお気軽にご希望の納期をお知らせください。追加料金なしでできる限りご対応させていただきます。

  • スケジュール通りの発送には?

    スケジュール通りに発送するためには以下の2点の注意事項がございます。

    • 01

      本画面より、ご希望の製作内容をカゴに入れてご注文・ご決済を行ってください。

      銀行振込とコンビニ決済はご入金完了後の製作となります。ご入金が遅れますと納期がずれてしまいますのでご注意ください。

    • 02

      ご注文完了後、締め切り時間内にご入稿データをご入稿窓口よりアップロードしてください。

      万が一、ご入稿データに不備がございますと納期が遅延する場合がございます。

引き取りもOK!

サインモール(東京・山手線 大塚駅徒歩5分)にお引き取りいただけるお客様は送料無料にてお見積書を作成させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

電飾看板用乳半シートの素材写真

どんな素材なの?

乳半(乳白)シートとは

乳半(乳白)シートは透明糊付き電飾シートの総称で、素材は塩ビになります。 光を透過して印刷面を鮮やかに発光させることができる点が特徴でシートの色は乳白色で光の透過を妨げない透明糊を使用しております。

一般的な用途は電飾看板(LEDや蛍光灯の光源を内蔵している看板)の表示面に使用され、光を入れていない時はもちろん、明かりを付けても鮮やかに明るく魅せるための電飾看板用シートです。屋外で使用される場合はラミネート加工が必須です。 また、電飾看板だけでなくウインドウシートとして使用される場合もございます。(外貼りになります)一般的な遮光性のある塩ビシートに比べ、店内が暗くなるのを軽減しつつ、通行人へのPRや店内の目隠しにもご利用いただけます。

乳半シートのご使用ロケーション

乳半(乳白)シートは以下のようなロケーションで使用されております。

  • 電飾スタンド看板

    電飾スタンド看板

    表示面に貼り込むタイプの電飾スタンド看板には乳半シートが必要になります。

    商品を探す
  • 行灯看板

    行灯看板

    行灯看板にフルカラー印刷の場合にも乳半シートが役立ちます。

    商品を探す
  • 内照式突き出し看板

    内照式突き出し看板

    壁面に付ける突き出し看板も内照式が一般的。明かりを付けるタイプには乳半シートが利用されます。

    商品を探す
  • 内照式袖看板

    内照式袖看板

    大型の袖看板も内照式には乳半シートがよく使用されます。

    商品を探す

乳半塩ビシートの施工方法のご紹介

乳半塩ビシートを使用した電飾看板の製作方法のご紹介です。

1

STEP.1

今回は売れ筋の電飾看板「LED型電飾スタンド看板 (ADO-207T-LED)」の表示面を製作いたします。

乳半塩ビシートは基本、水貼りでの製作施工になります。初心者の方ですと少々難しい作業になりますのでぜひ、サインモールにまるっとご依頼いただければプロの職人がキレイに貼り込んでお届けさせていただきます。

W409×H579mm乳半塩ビシートの価格

  • ラミネート有り

    loading 税抜

    loading 税込

  • ラミネート無し

    ※ラミネート無しはご選択いただけません。

乳半塩ビシートを出力したところ

乳半塩ビシートにフルカラーインクジェットプリンターにて印刷。屋外用のUVラミネート(マット調)を施してあります。

2

STEP.2

角が丸い成型板の看板の場合、サインモールではカッティングプロッターを使用して1台1台看板の角Rの形状にあった角丸をプロッターで切り抜いております。手でカットするよりも機械で切る方が正確にキレイに仕上げることができます。

  • カッティングプロッターに乳半塩ビシートをセットした所

    カッティングプロッターに乳半塩ビシートをセットした所

    マーキングフィルムなどをカットするプロッターで乳半塩ビシートの四方と角Rをカットします。

  • 乳半塩ビシートをカットしている写真

    プロッターに取り付けられた刃が乳半塩ビシートをカットします。

    滑らかな動きで角丸もキレイにカットすることができます。

  • 看板の乳半板に沿ってキレイな角丸が作られます。

    看板の乳半板に沿ってキレイな角丸が作られます。

    写真は最終的に貼り込みが完了したところですが、角丸がキレイに再現されてると全体的な印象がグッと高まります。

3

STEP.3

看板の表示面をキレイに拭き取り、霧吹きでまんべんなく濡らします。

乳半板の表示面は静電気やホコリが付きやすいので帯電防止剤や洗剤を薄めた水などで表示面をキレイに拭き取った後、水の入った霧吹きに数滴の食器洗い用洗剤を垂らしたものを貼り込む板に全体的に吹きかけ、板をまんべんなく濡らします。

  • 看板の表示面をキレイに拭いている所

    看板の表示面をキレイに拭いている所

    柔らかい布に帯電防止剤や洗剤を薄めた水を染み込ませたもので表面のホコリや油分をきれいに拭き取ります。

  • 看板表示面を霧吹きで濡らしている所

    表示面を霧吹きで濡らしている所

    洗剤を数滴混ぜた水の入った霧吹きをまんべんなく表示面に吹きかけていきます。

4

STEP.4

印刷シートを表示面の上に乗せて位置合わせを行い、剥離紙を剥がしてスキージーで貼り込み作業を行います。

看板表示面の上に剥離紙の付いた状態の印刷シートを乗せて、位置合わせを行います。

剥離紙を完全に剥がした状態でシートの糊面に霧吹きをして表示面に置いた後に位置合わせをする方法もございますが、慣れない方は剥離紙を剥がさずにシートを置いた方が位置決めが楽になります。

  • 剥離紙が付いた状態で位置合わせを行います。

    剥離紙が付いた状態で位置合わせを行います。

    剥離紙が付いた状態だと面板のフチは見えませんので手でフチを確認しながら位置を決めていきます。

  • 1/3程度だけ剥離紙を剥がして貼り込みます。

    下1/3程度だけ剥離紙を剥がして貼り込みます。

    予め剥離紙の1/3の位置にカット線を入れておくことで位置決めした箇所からズレることなく貼り始めることができます。スキージーは中央から外に向かってしっかり水を押し出すようにシートの糊面を表示面板に貼り込んでいきます。

  • 残りの3/2の剥離紙を剥がします。

    残りの3/2の剥離紙を剥がします。

    既に下が貼られているので位置がズレることはありません。

  • 残りの部分もスキージーを掛けていきます。

    残りの部分もスキージーを掛けていきます。

    水が残ると後で気泡ができてしまいますので水残りがないようにしっかりスキージーを行います。

  • フチは水が残りやすいのでしっかり端まで水抜きを行います。

    フチは水が残りやすいのでしっかり端まで水抜きを行います。

    万が一、水が残ってしまった場合は、周囲のコーナーからゆっくり慎重に当該箇所までシートを剥がして再度、霧吹きをしてスキージーを掛け直します。

5

STEP.5

完成後は完全に水が乾燥するまで1日程度置いて完了です。

慣れない方には少々大変な作業ですが、サインモールでは角丸にした状態でシートを出荷させていただくことも承っておりますのでご自身で貼られる場合はお気軽にお問い合わせください。

完成後は完全に水が乾燥するまで1日程度置いて完了です。
インクジェットプリンター

電飾糊付き乳半塩ビシート 価格表(一例)

屋外でも安心!印刷シートを雨やキズ、日焼けから守るUVラミネート付き。

国産・中長期用UVカットラミネート付き。安心の日本製で製品安定性に優れています。

下記の表は左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe
寸法(単位:mm)1251020

1平米

1000×1000

価格表を見る

5,600

6,160

@5,600/1枚

10,200

11,220

@5,100/1枚

24,000

26,400

@4,800/1枚

46,000

50,600

@4,600/1枚

92,000

101,200

@4,600/1枚

3×6サイズ

900×1800

価格表を見る

9,900

10,890

@9,900/1枚

18,800

20,680

@9,400/1枚

44,500

48,950

@8,900/1枚

88,000

96,800

@8,800/1枚

174,000

191,400

@8,700/1枚

A0サイズ

841×1189

価格表を見る

5,200

5,720

@5,200/1枚

9,600

10,560

@4,800/1枚

22,000

24,200

@4,400/1枚

43,000

47,300

@4,300/1枚

84,000

92,400

@4,200/1枚

A1サイズ

594×841

価格表を見る

3,800

4,180

@3,800/1枚

5,800

6,380

@2,900/1枚

13,500

14,850

@2,700/1枚

24,000

26,400

@2,400/1枚

46,000

50,600

@2,300/1枚

A2サイズ

420×594

価格表を見る

3,000

3,300

@3,000/1枚

4,200

4,620

@2,100/1枚

9,000

9,900

@1,800/1枚

15,000

16,500

@1,500/1枚

30,000

33,000

@1,500/1枚

A3サイズ

297×420

価格表を見る

2,600

2,860

@2,600/1枚

3,400

3,740

@1,700/1枚

7,000

7,700

@1,400/1枚

12,000

13,200

@1,200/1枚

22,000

24,200

@1,100/1枚

A4サイズ

210×297

価格表を見る

2,300

2,530

@2,300/1枚

3,200

3,520

@1,600/1枚

5,500

6,050

@1,100/1枚

8,800

9,680

@880/1枚

16,000

17,600

@800/1枚

B0サイズ

1030×1456

価格表を見る

8,100

8,910

@8,100/1枚

15,200

16,720

@7,600/1枚

36,000

39,600

@7,200/1枚

70,000

77,000

@7,000/1枚

138,000

151,800

@6,900/1枚

B1サイズ

728×1030

価格表を見る

4,600

5,060

@4,600/1枚

8,400

9,240

@4,200/1枚

19,000

20,900

@3,800/1枚

37,000

40,700

@3,700/1枚

72,000

79,200

@3,600/1枚

B2サイズ

515×728

価格表を見る

3,400

3,740

@3,400/1枚

5,200

5,720

@2,600/1枚

12,000

13,200

@2,400/1枚

21,000

23,100

@2,100/1枚

40,000

44,000

@2,000/1枚

B3サイズ

364×515

価格表を見る

2,800

3,080

@2,800/1枚

3,800

4,180

@1,900/1枚

8,000

8,800

@1,600/1枚

14,000

15,400

@1,400/1枚

26,000

28,600

@1,300/1枚

B4サイズ

257×364

価格表を見る

2,400

2,640

@2,400/1枚

3,200

3,520

@1,600/1枚

6,000

6,600

@1,200/1枚

11,000

12,100

@1,100/1枚

18,800

20,680

@940/1枚

上記の表は左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe

ご希望の寸法での価格をご覧ください!

ラミネート加工

ラミネートのご案内

印刷物を雨や直射日光、汚れや傷から守るラミネート加工のご案内

屋内用でしたらラミネート無しでも問題ありません。

サインモールでは擦過性に優れた(擦れキズに強い)インクを使用しているため、屋内用途ならラミネート加工をしなくても問題なくご利用いただけます。ラミネート加工を不要にすることでコストを大幅に抑えることができます。特に、器具自体が屋内用のバナースタンドやポスターフレームの場合にラミネート無しはオススメです。屋内用途ならラミネート無しでも長期間に渡り掲示することが可能です。

ラミネートなしの場合のご注意点

ラミネートなしの場合、黒ベタ背景などの濃い色の箇所に手が触れると指紋が付く場合がございます。指紋などの汚れは落としづらいので黒ベタなどのデザインの場合はラミネート加工をお選びいただいた方が印刷物を扱いやすくなります。

出力サイズについて

納品時にトンボを残すかお選びいただけます。

印刷用トンボのイメージ

トンボとは?

トンボ(別名トリムマーク)とは、用紙をカットする際の断裁位置の目印となる印刷物の周囲に付けられる目印マークです。

背景色などが印刷物のフチまで色が入る場合には、この2重になっている外側のトンボ(外トンボ)まで色を伸ばす(塗り足しする)ことでフチ無し印刷もキレイに仕上げることができます。

納品されるカット位置の違いのご紹介

トンボを残すかどうかで納品されるカット位置が異なります。

  • トンボを残してカット納品

    塩ビ等糊付き素材に。

    トンボを残して納品

    トンボを残して一回り大きなサイズで納品されます

    お客様にてトンボでカットされたい場合に。「板に貼った後にトンボでカット」など二次加工の際にトンボが必要な場合はこちらをお選びください。

    塩ビシートなど糊付き素材はこちらをお選びください。

  • ぴったりサイズでカット納品

    合成紙等のり無し素材にオススメ

    トンボ不要(ぴったりサイズ)

    出力サイズにぴったりカットして納品されます

    届いたらすぐに飾れます。お客様で周囲のフチをカットする手間もございません。ウインドウステッカーにもオススメ。

    塩ビシートなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

入稿データの作成方法

ご入稿データの制作イメージを簡単なステップでご紹介

1

STEP.1

サインモールにご依頼いただく出力サイズの枠を作り、トンボ(トリムマーク)を付けてください。

Adobe Illustratorの場合、線に色のない状態で長方形ツールで出力サイズの枠を製作し、その枠を選択の上、上部メニューの「オブジェクト」から「トリムマークを作成」を選ぶとトンボを付けることができます。

データの作り方1
2

STEP.2

出力サイズの枠の中にデザインを収めていただきまして、塗り足しが必要な場合は外トンボまで塗り足しを伸ばしていただきますようお願いいたします。

■左上の場合

  • 塗り足し方法1

    内トンボ・外トンボの位置関係

  • 塗り足し方法2

    外トンボまで塗り足しを伸ばす

データの作り方2
3

STEP.3

ご指定いただいたカット位置(トンボを残すかどうか)でカットさせていただきまして納品させていただきます。

※出力サイズのトンボが見つからない場合はご連絡させていただく場合がございます。

  • データの作り方3【トンボ残しカット】

    トンボ残しサイズの場合

    トンボが残っておりますので二次加工がしやすくなります。(お客様にてフチをカットしていただく必要がございます。)

    塩ビなど糊付き素材はこちらをお選びください。

  • データの作り方3【ぴったりカット】

    ぴったりサイズの場合

    出力サイズぴったりにカットして納品させていただきます。ポスターフレームなどに入れてすぐにご利用いただけます。

    塩ビなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

トンボ残しが必要になる用途とは?

トンボ残しの印刷方法について

「板に貼り込む」「位置を合わせてからフチをカットしたい」など二次加工される予定がある場合にはトンボ残しがオススメです。

板に貼り込む場合は、ぴったりサイズだと少しズレただけでも下地が見えてしまうので貼り込み作業が大変です。トンボがあることで位置合わせが楽になるだけでなく、塗り足しがあることで塗り足し範囲内であれば少しズレても下地が見えることありません。対象物に貼ってから不要な周りのフチ部分をカットするイメージになります。

塩ビなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

サインモールで制作させていただくトンボは一般的なAdobe Illustratorのトリムマーク(塗り足し3mmトンボ)になります。

印刷データは以下のページよりご入稿いただけます。

データ入稿窓口
よくある質問

電飾看板用乳半シート・看板印刷のよくある質問

電飾看板用乳半シートや看板印刷に関するよくいただくご質問と回答を掲載しております。

入稿データのチェックはしてもらえますか?

はい。サインモールでは全てのご入稿データを印刷前にチェックさせていただいております。主に印刷の際に必要な以下の内容を確認させていただいております。

  • 正しい原寸サイズで制作されているか
  • アートボードがCMYKモードで作られているか
  • 書体のアウトラインが取られているか
  • トンボや塗り足しが付いているか
  • 画像のリンク外れがないか
  • その他、印刷に支障がないかどうかの技術的なチェック

以下の項目は印刷自体には支障はありませんが、サインモールでデータ確認時に気づいた際にはお知らせする場合があります。

※こちらの内容はお客様の責任に置いて製作・ご確認の上、ご入稿をお願いいたします。

  • 色が薄すぎる場合
  • 極端に画像解像度が低い場合
  • 文字や写真が仕上がり時にカットされてしまう場合
  • その他、印刷には支障がないが意図的に行っているか不明なデザイン箇所があった場合

ご入稿に際し、ご不明な点やご不安な箇所がございましたらご入稿時にその旨を添えていただきますか、ご入稿データに含めていただければ確認させていただきますのでご安心ください。

デザインを作ってもらえますか?
はい。デザインデータの制作も行なっております。プロのデザイナーがお客様に代わってご希望の内容をデザインさせていただきます。デザイン制作費は内容に応じて別途必要になります。詳しくは以下のページをご覧ください。

デザイン制作費についてのご案内

入稿データに入力ミスが見つかりました。刷り直しはできますか?
印刷前でしたらご入稿データの差し替えは可能です。印刷後のデータの差し替え、出し直しは行うことはできません。万が一、印刷停止をご希望の際は早急にお問合せいただきますようお願いいたします。
どちらの運送会社を使用してますか?
サインモールの印刷サービスは基本的に日本郵便の「ゆうパック」を使用してお客様の元にお届けされます。ゆうパックで運べない大型サイズの場合は西濃運輸にて配達させていただきます。(※西濃便の場合、個人宅には配送できませんので必ず店舗名や屋号・法人名を納品先にご記載いただきますようお願いいたします)
※繁忙期には協力業者から別便で配送される場合がございます。予めご了承ください。ご要望・ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
マイクロソフトのWordやExcel、PowerPointでも入稿できますか?
基本的にマイクロソフトのWordやExcel、PowerPointのデータの場合、弊社にて改めてAdobe イラストレーター上で作り直させていただく形になります。その際にはデザイン制作費が別途かかります。
ただし、データによってはPDFに変換することで印刷が可能なデータとして扱えることもございます。その際はデザイン費は必要ございません。
まずはお持ちのマイクロソフト製のデザインデータをお気軽にサインモールにお送りください。データ内容を確認させていただいてお客様のご要望に合わせたベストなご提案をさせていただきます。
ラミネートは必須ですか?UVとは何ですか?
印刷物を屋外で使用される場合はラミネート加工は必須と言って良いほど強く推奨しております。
屋外では印刷物が直射日光や雨風にさらされますので屋内に比べて経年劣化が早まります。サインモール出力サービスのラミネートは屋外前提の「UVカットラミネート」を使用しております。UVカットとは、太陽光の紫外線を防ぐ機能でインクや印刷シートの耐候性を高めることができます。
逆に屋内用途の場合は雨や直射日光の心配もないのでラミネートは必須ではありませんが、印刷物に「光沢感」を出したい場合や拭き作業などのメンテナンス性を高めたい場合には屋内用途でもラミネート加工を希望されるお客様も多数いらっしゃいます。
屋外耐候年数とは何ですか?
看板印刷における屋外耐候年数とは、屋外に掲示された印刷物がどの程度の期間、変色や亀裂・剥離がない状態を保てるかを示す目安の期間となります。屋外に設置された印刷物は四季や昼夜の激しい温度・湿度変化の中で、太陽光(紫外線や赤外線)にさらされ、雨風の影響を受けます。これらの自然環境に対する劣化や変質への耐久性の目安期間となります。
※屋外耐候年数はあくまでも目安の期間であって期間を保証するものではありません。ご利用環境によっては耐候年数を大きく下回って劣化が始まる場合も考えられます。その際も刷り直しやご返金などの補償などはございません。予めご了承ください。
用紙サンプル・色見本はありますか?
はい。各種印刷メディアのサンプルとCMYKカラーチャートと写真が印刷された出力見本をご用意しております。ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。
トンボを残して納品して欲しいのですが。
ご注文時(買い物カゴに入れる際)にトンボを残すか、ぴったりサイズで納品かをお選びいただけます。塩ビシートなどの糊付きシートの場合はトンボ残しカットをオススメしております。
特色指定や色合わせはできますか?
特色に関しましてはCMYKカラーモードでの印刷になりますので特色の印刷は行うことができません。DICやパントーンのカラー番号をご指定の場合は近似色での印刷となります。同様に色合わせに関しましても簡易的な近似色のカラーチャートの作成・ご提出は可能です。お気軽にご相談ください。
前回と同じデザインで注文することはできますか?
はい。前回お作りいただいたデザインでの刷り増しも可能です。初回にデザインをご依頼いただいていた場合でもデザイン製作費は無料です。基本、ご注文いただきますとデータ入稿をお待ちさせていただく形になりますので全く同じデータの再印刷の場合はその旨をご注文時の備考などでお知らせていただきますようお願いいたします。(同一データの再印刷ご希望の旨の記載がない場合はデータ入稿をお待ちさせていただきますので納期が遅れる場合もございます)
急ぎ対応や特急便など納期を縮めることは可能ですか?
看板印刷出力サービスの納期は通常、5営業日以内の発送をさせていただいております。もし、「この日まで届けて欲しい」や「この日のイベントに使いたい」など使用する日にちが決まっている場合、ぜひお気軽にご相談ください。なるべくご希望納期に間に合うように最大限、調整させていただきます。
アニメのキャラクターやアイドルの写真を印刷してもらえますか?
ご注文者様自身が版権をお持ちでないキャラクターや写真、ロゴマークなどは著作権や肖像権、商標登録を侵害する恐れがございますので印刷をお受けすることはできません。また、知らずの内に他人の権利を侵害してしまうことがないよう、サインモールから「権利所有者からの許諾の有無」を確認させていただく場合がございます。予めご了承ください。
デザインデータの入稿用テンプレートはありますか?
A1やB1などのポスターAB規格サイズに関してはAdobe Illustrator形式のフォーマットをご用意しております。ご希望のサイズのテンプレートをご希望の場合は、ご連絡いただきましたら無料でお送りさせていただきますのでお気軽にご相談ください。
返品・交換・キャンセルはできますか?
出荷前に厳重に検品の上、発送させていただいておりますが万が一、納品物に汚れや不具合があった場合には良品への交換、もしくはご返金にて対応させていただきます。出力サービスはお客様からのご依頼を受けてから製作するため製作着手後(出荷前であっても印刷後)のキャンセルはお受けしておりません。予めご了承ください。
ご不明点やご要望等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

印刷内容のご確認

印刷内容をご確認の上、カゴに入れてご注文を進めてください。

印刷メディア
remodalPrintMedia
ラミネートの有無
remodalLaminate
出力サイズ
1000×1000mm

弊社カット位置が分かるようにこちらの出力サイズのトンボをデータに含めてください。

カットサイズについてのご案内を見る

印刷枚数
2
印刷価格

税抜

税込

送料

1,100税込

(北海道:1,650税込)

(※沖縄・離島は送料別途お見積りとなります)

ラミネートの種類をお選びください

トンボは残した方がよろしいでしょうか?

カットサイズについてのご案内を見る

塩ビなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。