看板印刷・大判プリントサービス

厚手合成紙

大判ポスターやバナースタンド・タペストリーに。

看板用マット合成紙の素材写真

どんな素材なの?

合成紙とは

合成紙は主に石油を原料としたプラスチックが主原料の用紙です。一般的な紙が植物繊維・木材パルプから作られるのに対し、合成紙は合成樹脂から製造されているため、紙以上の耐水性・耐久性があります。その上、見た目や質感はマットコート紙に似た落ち着いたマット調の質感で紙のようにインクの載りも良く発色の良いキレイな印刷が可能です。

合成紙は、より印刷に適した用紙として製造された紙と言えます。

合成紙の特徴

紙のようで紙でない。合成紙ならではの特徴のご紹介です。

水に強い耐水性
合成紙の主原料の合成樹脂は水を吸わない性質があるので耐水性に優れています。水に濡れても紙のように水を吸って波を打ったり、シワシワになることはありません。インクが滲む心配もありません。なので片面ラミネート加工をすれば屋外でもご利用いただけます。

破れにくい耐久性

合成紙は破れにくい特徴があります。折り曲げや引っ張りに強く、食物繊維や木材パルプが含まれていないので紙のように手でちぎることはできません。

バナースタンドやタペストリーなど上下にテンションを張る(上下に引っ張られる)場合でも自然に破れることがないので安心してご利用いただけます。

この丈夫さもポスターやタペストリーなどの大型掲示物に適した特性と言えます。


キレイな仕上がり!
合成紙は落ち着いたマット調の用紙でインクの載りも良く色の再現性・発色性にも優れています。ラミネート加工なしでも屋内用でしたら問題なくご利用いただけます。光沢ラミネートをすれば光沢紙と遜色のない仕上がりになります。
合成紙の印刷中の風景写真

合成紙のご使用ロケーション

合成紙は以下のようなロケーションで使用されております。

合成紙の裏面には糊は付いておりません。

  • ポスターフレーム

    ポスター

    最も使用されるポスター印刷。B0・A0などの大判プリントも対応可能です。屋内用でしたらラミなしでOK!

    商品を探す
  • バナースタンド

    バナースタンド

    軽い合成紙はバナースタンドに最適。特にロールアップバナーとの相性抜群です。※ハトメは打てません。

    商品を探す
  • タペストリー

    タペストリー

    店内用のタペストリー作成にも。コストパフォーマンスが良いので長もの印刷でもリーズナブルです。

    商品を探す
  • ポスター入替式看板

    ポスター入替式看板

    ラミネート加工をすれば屋外用途でも。店頭のA型看板などでセールやイベントに合わせて差し替えてご利用いただけます。

    商品を探す
  • ボードパネル

    ボードパネル

    糊付きスチレンボード(発泡ボード)に貼るだけでボードパネルに早変わり。展示会などでも重宝されています。

    商品を探す
自作で簡単!合成紙で作る店内タペストリー

自作で簡単!合成紙で作る店内タペストリー

合成紙印刷とタペストリーバーで作るお手軽タペストリーの製作方法

店内の壁面を彩るタペストリーは合成紙印刷とタペストリーバーを組合せるだけで簡単に製作できます。今回はその中でも最も簡単なタペストリーバーを使って実際に店内タペストリーを作ってみたいと思います。ぜひ、店舗でもお試しください。

今回は幅600×高さ900mmの合成紙を1枚、上下のタペストリーバーには「マーキュリーバナーハンガー W600」を2本用意しました。

サインモールに合成紙印刷をご依頼いただく際は「トンボ不要のぴったりカット」をお選びいただけましたら写真のようにフチをカット済みのポスターが届くのですぐに作業を開始できます。

W600×H900mm合成紙の価格

  • ラミネート有り

    loading 税抜

    loading 税込

  • ラミネート無し

    loading 税抜

    loading 税込

■今回ご用意したもの

合成紙とタペストリーバーの写真

・合成紙W600×H900mm・ラミネート無し【ぴったりカット】

・マーキュリーバナーハンガーW600(2本)

合成紙で作る店内タペストリーの作り方

1

STEP.1

マーキュリーハンガーは両面テープ等が不要で簡単に印刷物を取り付けることができます。マーキュリーハンガーの口を開いてその中に印刷物を差し込んで、口を閉じるだけ。工具不要で取り付けも簡単です。※上下同様の取付方法で取り付けを行います。

  • 口を開けた所

    口を開けた所

    工具不要で両手でマーキュリーハンガーの口を開くことができます。

  • 印刷部をセットします。

    印刷部をセットします。

    ポスターは奥まできっちり挿入します。挿入が足りないと外れる原因になります。

  • 印刷部をセットします。

    口を閉じてポスターを固定します。

    ゆっくりと印刷物が外れないように口を閉じていきます。

2

STEP.2

マーキュリーハンガーは吊り下げ用部品も1本に付き2点付属されておりますのでヒモ等を通して壁面に設置すれば完了です。あっという間に大型タペストリーを自作することができます。

屋内短期用でしたらラミネート加工も不要です。長期間使用される場合はラミネート加工があった方が耐久性が上がるのはもちろん、表面に指紋が付きづらく、掃除やメンテナンスの負担が軽減されます。

  • タペストリー掲示例

    タペストリー掲示例

    お手軽に自作できるので催事やイベントに合わせて制作・付替えが行なえます。

  • タペストリー掲示例

    タペストリー掲示例2

    マーキュリーハンガーは幅300/450/600/900mmとラインナップも豊富。

  • タペストリー掲示例

    ※フックは別売です。

    フック(シルバーのフック・ピアノ線)はお客様にてご用意をお願いいたします。

超カンタン!合成紙で作るウインドウポスター

超カンタン!合成紙で作るウインドウポスター

合成紙印刷とポスピタQで作るお手軽窓貼り用ポスターの製作方法

窓の内側から外に向かって掲示するポスターをテープ要らずで簡単に掲示することができます。窓の内側(室内)にポスターを掲示するので雨風の心配がないのでラミネート無しでも問題なし!とっても簡単に設置することができます。

今回はA2サイズの合成紙を1枚、ポスターを止める道具には「ポスピタQ 4ケ入 吸盤付」を用意しました。

サインモールに合成紙印刷をご依頼いただく際は「トンボ不要のぴったりカット」をお選びいただけましたらフチをカット済みのポスターが届くのですぐに作業を開始できます。

A2サイズ合成紙の価格

  • ラミネート有り

    loading 税抜

    loading 税込

  • ラミネート無し

    loading 税抜

    loading 税込

■今回ご用意したもの

合成紙とポスピタQの写真

・合成紙A2サイズ・ラミネート無し【ぴったりカット】

・ポスピタQ(1set)

合成紙で作るウインドウポスターの作り方

1

STEP.1

ポスターの四隅にポスピタQを取り付けます。今回は窓の内側から外掛に向かって掲示するのでポスターをひっくり返して裏面に対して取り付けていきます。

  • つまみをあげてロックを解除します。

    つまみをあげてロックを解除します。

    ポスピタQのつかみを上げることでポスターを固定するロックが解除されます。

  • ポスターを直角受けまで差し込みます。

    ポスターを直角受けまで差し込みます。

    ポスピタQにはコーナーに取り付けるための90度のくぼみ(直角受け)が用意されているのでその位置に合わせてポスターを差し込みます。

  • ポスターを直角受けまで差し込みます。

    つまみを下ろしてロックします。

    これでポスターへの取り付けが完了です。同じ要領でポスターの4コーナーにセットします。

2

STEP.2

取り付けを行いたい場所に移動して、ポスターに取り付けられたポスピタQの吸盤でガラス面に吸着させてポスターを固定します。

こちらも短期用でしたらラミネート加工も不要です。長期間使用される場合はラミネート加工があった方が耐久性が上がるのはもちろん、表面に指紋が付きづらく、掃除やメンテナンスの負担が軽減されます。

  • ポスターを直角受けまで差し込みます。

    位置決めを行います。

    お好きな場所にポスターが掲示できるように位置を決めます。

  • ポスターを直角受けまで差し込みます。

    吸盤は押すだけでOK

    ポスピタQの吸盤を押してガラス面に吸着させます。

  • ポスターを直角受けまで差し込みます。

    完成イメージ

    テープで止めるのと違い、糊残りもなく簡単に掲示することができます。

パネルボード写真

これまた自作で簡単!
合成紙で作るパネルボード

合成紙印刷と糊付きスチレンボードで作るお手軽パネルボードの製作方法

今回はA2サイズの合成紙を1枚、スチレンボードには定番の「のりパネ A2(5mm厚・片面糊付き)」を1枚用意しました。

スチレンボード貼り込み用の合成紙をご依頼いただく際は「トンボ残し」をお選びください。位置合わせ用のトンボを残した状態でポスターを納品させていただきます。

A2サイズ合成紙の価格

  • ラミネート有り

    loading 税抜

    loading 税込

  • ラミネート無し

    loading 税抜

    loading 税込

■今回ご用意したもの

  • のりパネ A2(5mm厚・片面糊付き)

    のりパネ A2(5mm厚・片面糊付き)

  • 合成紙A2サイズ・ラミネート無し【トンボ残しカット】

    合成紙A2サイズ・ラミネート無し【トンボ残しカット】

のりパネは角の破損等を考え、A・B規格のポスターサイズより一回り大き目に作られております。(3×6板を除く)

合成紙で作るパネルボードの作り方

本説明ではより気軽に作業していただくイメージのために素手で作業しておりますが、黒ベタなどの指紋が目立つ印刷内容の場合は、ラミネート付きをご選択いただきますか、白手を付けて作業していただくことをオススメいたします。

1

STEP.1

スチレンボードの上にポスターを仮置きしておおよその位置決めを行い、スチレンボードの糊付き面の長手方向の中央部分を部分的に剥がし、粘着面を露出させ、そこに合成紙ポスターを全体が収まるように配置して仮止めします。

  • ポスターを仮置きしておおよその位置決めを行います。

    ポスターを仮置きしておおよその位置決めを行います。

    スチレンボードの上にポスターを置いて、四方がボードの内側に収まるようにポスターの位置を決めます。

  • 中央部分を剥がします。

    中央部分を剥がします。

    スチレンボードの糊付き面の長手方向の中央部分を帯状に横方向に横断するように剥がします。

  • ポスターを配置します。

    ポスターを配置します。

    ポスター全体がスチレンボードに収まるように位置を合わせてポスターを仮止めします。

3

STEP.3

外側に向かって少しずつ剥離紙を剥がしながらポスターを貼っていきます。

ポスターが動かないように注意しながら、スチレンボードの剥離紙を少しずつ剥がして貼ってを繰り返していきます。

  • ポスターを配置します。

    次に貼る分だけ剥離紙を剥がします。

    ポスターが動かないように次に貼る分だけ剥離紙を剥がしていきます。

  • ポスターを配置します。

    剥がした箇所にポスターを貼ります。

    剥離紙を剥がした箇所にポスターを中央から外側に向かってポスターをゆっくり貼り込んでいきます。

  • ポスターを配置します。

    端までこの作業を繰り返します。

    少し剥がしてから貼る、この作業を繰り返して両端を貼っていきます。

4

STEP.4

貼り終わったポスターをスチレンボードごとカットします。

カットの際にはポスターに印刷されているトンボを目印にカットすれば位置ずれも起こりづらくキレイにカットすることができます。

1辺カット時にトンボを完全にカットしてしまうと2辺目からの位置合わせができなくなってしまいますので完全にトンボが離れないようにご注意ください。

  • 内トンボに定規を合わせてカット

    内トンボに定規を合わせてカット

    トンボは二重になっていますので内側のトンボに定規を合わせてカットを行います。

  • 内トンボに定規を合わせてカット

    1辺ずつカットしていきます。

    カットの際はボードのフチまでカットしてしまうとトンボも切り落とされてしまうのでボードは完全には切り落とさずにポスター部分のみをカットしていきます。

  • 四辺を落とすと完成です。

    四辺を落とすと完成です。

    完全にトンボを落とさずに最後は型抜きのようにポスター部分を周囲から抜き出して完成です。

5

STEP.5

今回は片面のみ(ポスター面のみ)糊付きの「片面仕様」なので裏面には糊は付いておりません。壁に飾る場合はウラに両面テープ等を貼って壁面に取り付けます。

こちらも屋内短期用でしたらラミネート加工も不要です。長期間使用される場合はラミネート加工があった方が耐久性が上がるのはもちろん、表面に指紋が付きづらく、掃除やメンテナンスの負担が軽減されます。

  • パネルボード掲示例

    パネルボード掲示例

    展示会などで重宝されるパネルボードを簡単に自作することができます。

  • パネルボード掲示例2

    パネルボード掲示例2

    片面糊付きはプレゼンボードやテロップなどにもお役立ていただけます。

買い物カゴ

早速、刷りましょう!

厚手合成紙の印刷 ご注文フォーム

ご希望の印刷内容で【計算する】ボタンを押して、ご依頼枚数をカゴにお入れください。

  • 1

    出力サイズ

    ご希望の出力サイズをご入力ください。

    ×mm

    よく選ばれる寸法から選択する

  • 厚手合成紙の素材情報

    耐候年数

    屋外:1~2年相当

    屋内:3~5年相当

    ※ラミ有りの場合

    最大出力幅
    1250mm
    裏面糊
    ※糊なし
    粘着性能
    ※糊なし
    ラミネート

    UVカットラミネート付

    ※無しもご用意

  • 1枚当たりの最小出力寸法は100mm以上、最大出力寸法は最大幅1250mm×最大長さ5メートルまでとなります。それ以上のサイズをご希望の場合はお見積りのご依頼をお願いいたします。

  • 2

デザイン違いもOK!

同じサイズ・仕様でしたらデザインごとにご注文いただく必要はございません。合計枚数でご注文いただけます。

20枚以上をご希望の場合は恐れ入りますが、ページ下部のお見積りフォームからご依頼ください。

発送日

発送日のご案内

真心込めた印刷シートを短納期でお届けします。

  • ただいまの発送スケジュール

    こちらのスケジュールは、2022年12月8日(木) 16時までにご注文とご決済、データ入稿をいただきましたお客様へのご案内となります。

    間に合いませんか?ぜひご相談を!

    印刷機の空き情報により納期を短縮することが出来る場合がございます。ぜひお気軽にご希望の納期をお知らせください。追加料金なしでできる限りご対応させていただきます。

  • 発送日発送予定日

    12 14()

    2022

    スケジュール通りに発送には?

    ぜひ、ご注文前にご確認ください。また、ご注文前のデータチェックも無料で行っております。お気軽にお問い合わせください。

ラミネート加工

ラミネートのご案内

印刷物を雨や直射日光、汚れや傷から守るラミネート加工のご案内

屋内用でしたらラミネート無しでも問題ありません。

サインモールでは擦過性に優れた(擦れキズに強い)インクを使用しているため、屋内用途ならラミネート加工をしなくても問題なくご利用いただけます。ラミネート加工を不要にすることでコストを大幅に抑えることができます。特に、器具自体が屋内用のバナースタンドやポスターフレームの場合にラミネート無しはオススメです。屋内用途ならラミネート無しでも長期間に渡り掲示することが可能です。

ラミネートなしの場合のご注意点

ラミネートなしの場合、黒ベタ背景などの濃い色の箇所に手が触れると指紋が付く場合がございます。指紋などの汚れは落としづらいので黒ベタなどのデザインの場合はラミネート加工をお選びいただいた方が印刷物を扱いやすくなります。

インクジェットプリンター

厚手合成紙 価格表(一例)

屋外でも安心!印刷シートを雨やキズ、日焼けから守るUVラミネート付き。

国産・中長期用UVカットラミネート付き。安心の日本製で製品安定性に優れています。

下記の表は左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe
寸法(単位:mm)1251020

1平米

1000×1000

価格表を見る

4,100

4,510

@4,100/1枚

7,400

8,140

@3,700/1枚

17,000

18,700

@3,400/1枚

33,000

36,300

@3,300/1枚

66,000

72,600

@3,300/1枚

3×6サイズ

900×1800

価格表を見る

7,500

8,250

@7,500/1枚

14,200

15,620

@7,100/1枚

33,500

36,850

@6,700/1枚

66,000

72,600

@6,600/1枚

130,000

143,000

@6,500/1枚

A0サイズ

841×1189

価格表を見る

3,800

4,180

@3,800/1枚

7,000

7,700

@3,500/1枚

16,000

17,600

@3,200/1枚

31,000

34,100

@3,100/1枚

60,000

66,000

@3,000/1枚

A1サイズ

594×841

価格表を見る

2,800

3,080

@2,800/1枚

4,400

4,840

@2,200/1枚

10,000

11,000

@2,000/1枚

18,000

19,800

@1,800/1枚

34,000

37,400

@1,700/1枚

A2サイズ

420×594

価格表を見る

2,400

2,640

@2,400/1枚

3,200

3,520

@1,600/1枚

7,000

7,700

@1,400/1枚

12,000

13,200

@1,200/1枚

24,000

26,400

@1,200/1枚

A3サイズ

297×420

価格表を見る

2,100

2,310

@2,100/1枚

2,800

3,080

@1,400/1枚

5,500

6,050

@1,100/1枚

9,300

10,230

@930/1枚

16,800

18,480

@840/1枚

A4サイズ

210×297

価格表を見る

1,900

2,090

@1,900/1枚

2,600

2,860

@1,300/1枚

4,350

4,785

@870/1枚

7,600

8,360

@760/1枚

14,200

15,620

@710/1枚

B0サイズ

1030×1456

価格表を見る

6,000

6,600

@6,000/1枚

11,200

12,320

@5,600/1枚

26,000

28,600

@5,200/1枚

51,000

56,100

@5,100/1枚

100,000

110,000

@5,000/1枚

B1サイズ

728×1030

価格表を見る

3,500

3,850

@3,500/1枚

6,200

6,820

@3,100/1枚

14,000

15,400

@2,800/1枚

27,000

29,700

@2,700/1枚

54,000

59,400

@2,700/1枚

B2サイズ

515×728

価格表を見る

2,600

2,860

@2,600/1枚

4,000

4,400

@2,000/1枚

9,000

9,900

@1,800/1枚

16,000

17,600

@1,600/1枚

30,000

33,000

@1,500/1枚

B3サイズ

364×515

価格表を見る

2,200

2,420

@2,200/1枚

3,000

3,300

@1,500/1枚

6,500

7,150

@1,300/1枚

11,000

12,100

@1,100/1枚

22,000

24,200

@1,100/1枚

B4サイズ

257×364

価格表を見る

2,000

2,200

@2,000/1枚

2,800

3,080

@1,400/1枚

4,900

5,390

@980/1枚

8,800

9,680

@880/1枚

16,000

17,600

@800/1枚

上記の表は左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe

屋外で使用される印刷物にはラミネート加工を推奨いたします。
屋内用途でしたらラミネートがなくても全く問題なくご利用いただけます。

下記の表は左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe
寸法(単位:mm)1251020

1平米

1000×1000

価格表を見る

3,000

3,300

@3,000/1枚

5,600

6,160

@2,800/1枚

12,500

13,750

@2,500/1枚

24,000

26,400

@2,400/1枚

48,000

52,800

@2,400/1枚

3×6サイズ

900×1800

価格表を見る

5,800

6,380

@5,800/1枚

10,800

11,880

@5,400/1枚

25,500

28,050

@5,100/1枚

50,000

55,000

@5,000/1枚

98,000

107,800

@4,900/1枚

A0サイズ

841×1189

価格表を見る

2,900

3,190

@2,900/1枚

5,200

5,720

@2,600/1枚

12,000

13,200

@2,400/1枚

23,000

25,300

@2,300/1枚

46,000

50,600

@2,300/1枚

A1サイズ

594×841

価格表を見る

2,100

2,310

@2,100/1枚

3,400

3,740

@1,700/1枚

7,500

8,250

@1,500/1枚

14,000

15,400

@1,400/1枚

26,000

28,600

@1,300/1枚

A2サイズ

420×594

価格表を見る

1,800

1,980

@1,800/1枚

2,600

2,860

@1,300/1枚

5,500

6,050

@1,100/1枚

9,600

10,560

@960/1枚

18,200

20,020

@910/1枚

A3サイズ

297×420

価格表を見る

1,600

1,760

@1,600/1枚

2,400

2,640

@1,200/1枚

4,400

4,840

@880/1枚

7,900

8,690

@790/1枚

14,600

16,060

@730/1枚

A4サイズ

210×297

価格表を見る

1,500

1,650

@1,500/1枚

2,200

2,420

@1,100/1枚

3,850

4,235

@770/1枚

6,900

7,590

@690/1枚

13,000

14,300

@650/1枚

B0サイズ

1030×1456

価格表を見る

4,600

5,060

@4,600/1枚

8,400

9,240

@4,200/1枚

19,500

21,450

@3,900/1枚

38,000

41,800

@3,800/1枚

74,000

81,400

@3,700/1枚

B1サイズ

728×1030

価格表を見る

2,600

2,860

@2,600/1枚

4,800

5,280

@2,400/1枚

10,500

11,550

@2,100/1枚

20,000

22,000

@2,000/1枚

40,000

44,000

@2,000/1枚

B2サイズ

515×728

価格表を見る

2,000

2,200

@2,000/1枚

3,200

3,520

@1,600/1枚

7,000

7,700

@1,400/1枚

12,000

13,200

@1,200/1枚

24,000

26,400

@1,200/1枚

B3サイズ

364×515

価格表を見る

1,700

1,870

@1,700/1枚

2,600

2,860

@1,300/1枚

4,950

5,445

@990/1枚

8,900

9,790

@890/1枚

17,000

18,700

@850/1枚

B4サイズ

257×364

価格表を見る

1,600

1,760

@1,600/1枚

2,400

2,640

@1,200/1枚

4,200

4,620

@840/1枚

7,600

8,360

@760/1枚

14,000

15,400

@700/1枚

上記の表は左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe

ご希望の寸法での価格をご覧ください!

出力サイズについて

納品時にトンボを残すかお選びいただけます。

印刷用トンボのイメージ

トンボとは?

トンボ(別名トリムマーク)とは、用紙をカットする際の断裁位置の目印となる印刷物の周囲に付けられる目印マークです。

背景色などが印刷物のフチまで色が入る場合には、この2重になっている外側のトンボ(外トンボ)まで色を伸ばす(塗り足しする)ことでフチ無し印刷もキレイに仕上げることができます。

納品されるカット位置の違いのご紹介

トンボを残すかどうかで納品されるカット位置が異なります。

  • トンボを残してカット納品

    塩ビ等糊付き素材に。

    トンボを残して納品

    トンボを残して一回り大きなサイズで納品されます

    お客様にてトンボでカットされたい場合に。「板に貼った後にトンボでカット」など二次加工の際にトンボが必要な場合はこちらをお選びください。

    塩ビシートなど糊付き素材はこちらをお選びください。

  • ぴったりサイズでカット納品

    合成紙等のり無し素材にオススメ

    トンボ不要(ぴったりサイズ)

    出力サイズにぴったりカットして納品されます

    届いたらすぐに飾れます。お客様で周囲のフチをカットする手間もございません。

    塩ビシートなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

入稿データの作成方法

ご入稿データの制作イメージを簡単なステップでご紹介

1

STEP.1

サインモールにご依頼いただく出力サイズの枠を作り、トンボ(トリムマーク)を付けてください。

Adobe Illustratorの場合、線に色のない状態で長方形ツールで出力サイズの枠を製作し、その枠を選択の上、上部メニューの「オブジェクト」から「トリムマークを作成」を選ぶとトンボを付けることができます。

データの作り方1
2

STEP.2

出力サイズの枠の中にデザインを収めていただきまして、塗り足しが必要な場合は外トンボまで塗り足しを伸ばしていただきますようお願いいたします。

■左上の場合

  • 塗り足し方法1

    内トンボ・外トンボの位置関係

  • 塗り足し方法2

    外トンボまで塗り足しを伸ばす

データの作り方2
3

STEP.3

ご指定いただいたカット位置(トンボを残すかどうか)でカットさせていただきまして納品させていただきます。

※出力サイズのトンボが見つからない場合はご連絡させていただく場合がございます。

  • データの作り方3【トンボ残しカット】

    トンボ残しサイズの場合

    トンボが残っておりますので二次加工がしやすくなります。(お客様にてフチをカットしていただく必要がございます。)

    塩ビなど糊付き素材はこちらをお選びください。

  • データの作り方3【ぴったりカット】

    ぴったりサイズの場合

    出力サイズぴったりにカットして納品させていただきます。ポスターフレームなどに入れてすぐにご利用いただけます。

    塩ビなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

トンボ残しが必要になる用途とは?

トンボ残しの印刷方法について

「板に貼り込む」「位置を合わせてからフチをカットしたい」など二次加工される予定がある場合にはトンボ残しがオススメです。

板に貼り込む場合は、ぴったりサイズだと少しズレただけでも下地が見えてしまうので貼り込み作業が大変です。トンボがあることで位置合わせが楽になるだけでなく、塗り足しがあることで塗り足し範囲内であれば少しズレても下地が見えることありません。対象物に貼ってから不要な周りのフチ部分をカットするイメージになります。

塩ビなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

サインモールで制作させていただくトンボは一般的なAdobe Illustratorのトリムマーク(塗り足し3mmトンボ)になります。

印刷データは以下のページよりご入稿いただけます。

データ入稿窓口
よくある質問

合成紙・看板印刷のよくある質問

合成紙や看板印刷に関するよくいただくご質問と回答を掲載しております。

入稿データのチェックはしてもらえますか?

はい。サインモールでは全てのご入稿データを印刷前にチェックさせていただいております。主に印刷の際に必要な以下の内容を確認させていただいております。

  • 正しい原寸サイズで制作されているか
  • アートボードがCMYKモードで作られているか
  • 書体のアウトラインが取られているか
  • トンボや塗り足しが付いているか
  • 画像のリンク外れがないか
  • その他、印刷に支障がないかどうかの技術的なチェック

以下の項目は印刷自体には支障はありませんが、サインモールでデータ確認時に気づいた際にはお知らせする場合があります。

※こちらの内容はお客様の責任に置いて製作・ご確認の上、ご入稿をお願いいたします。

  • 色が薄すぎる場合
  • 極端に画像解像度が低い場合
  • 文字や写真が仕上がり時にカットされてしまう場合
  • その他、印刷には支障がないが意図的に行っているか不明なデザイン箇所があった場合

ご入稿に際し、ご不明な点やご不安な箇所がございましたらご入稿時にその旨を添えていただきますか、ご入稿データに含めていただければ確認させていただきますのでご安心ください。

デザインを作ってもらえますか?
はい。デザインデータの制作も行なっております。プロのデザイナーがお客様に代わってご希望の内容をデザインさせていただきます。デザイン制作費は内容に応じて別途必要になります。詳しくは以下のページをご覧ください。

デザイン制作費についてのご案内

入稿データに入力ミスが見つかりました。刷り直しはできますか?
印刷前でしたらご入稿データの差し替えは可能です。印刷後のデータの差し替え、出し直しは行うことはできません。万が一、印刷停止をご希望の際は早急にお問合せいただきますようお願いいたします。
どちらの運送会社を使用してますか?
サインモールの印刷サービスは基本的に日本郵便の「ゆうパック」を使用してお客様の元にお届けされます。ゆうパックで運べない大型サイズの場合は西濃運輸にて配達させていただきます。(※西濃便の場合、個人宅には配送できませんので必ず店舗名や屋号・法人名を納品先にご記載いただきますようお願いいたします)
※繁忙期には協力業者から別便で配送される場合がございます。予めご了承ください。ご要望・ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
マイクロソフトのWordやExcel、PowerPointでも入稿できますか?
基本的にマイクロソフトのWordやExcel、PowerPointのデータの場合、弊社にて改めてAdobe イラストレーター上で作り直させていただく形になります。その際にはデザイン制作費が別途かかります。
ただし、データによってはPDFに変換することで印刷が可能なデータとして扱えることもございます。その際はデザイン費は必要ございません。
まずはお持ちのマイクロソフト製のデザインデータをお気軽にサインモールにお送りください。データ内容を確認させていただいてお客様のご要望に合わせたベストなご提案をさせていただきます。
ラミネートは必須ですか?UVとは何ですか?
印刷物を屋外で使用される場合はラミネート加工は必須と言って良いほど強く推奨しております。
屋外では印刷物が直射日光や雨風にさらされますので屋内に比べて経年劣化が早まります。サインモール出力サービスのラミネートは屋外前提の「UVカットラミネート」を使用しております。UVカットとは、太陽光の紫外線を防ぐ機能でインクや印刷シートの耐候性を高めることができます。
逆に屋内用途の場合は雨や直射日光の心配もないのでラミネートは必須ではありませんが、印刷物に「光沢感」を出したい場合や拭き作業などのメンテナンス性を高めたい場合には屋内用途でもラミネート加工を希望されるお客様も多数いらっしゃいます。
屋外耐候年数とは何ですか?
看板印刷における屋外耐候年数とは、屋外に掲示された印刷物がどの程度の期間、変色や亀裂・剥離がない状態を保てるかを示す目安の期間となります。屋外に設置された印刷物は四季や昼夜の激しい温度・湿度変化の中で、太陽光(紫外線や赤外線)にさらされ、雨風の影響を受けます。これらの自然環境に対する劣化や変質への耐久性の目安期間となります。
※屋外耐候年数はあくまでも目安の期間であって期間を保証するものではありません。ご利用環境によっては耐候年数を大きく下回って劣化が始まる場合も考えられます。その際も刷り直しやご返金などの補償などはございません。予めご了承ください。
用紙サンプル・色見本はありますか?
はい。各種印刷メディアのサンプルとCMYKカラーチャートと写真が印刷された出力見本をご用意しております。ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせください。
トンボを残して納品して欲しいのですが。
誠に申し訳ございませんが、サインモールでは毎度ご入力いただきました出力サイズでカットさせていただいております。トンボを印刷シートに含めたい場合はトンボを含んだサイズを出力サイズとしてご入力いただきまして、Illustratorのアートボードを出力サイズに設定していただきますか、出力サイズのトンボを設置していただきますようお願いいたします。
特色指定や色合わせはできますか?
特色に関しましてはCMYKカラーモードでの印刷になりますので特色の印刷は行うことができません。DICやパントーンのカラー番号をご指定の場合は近似色での印刷となります。同様に色合わせに関しましても簡易的な近似色のカラーチャートの作成・ご提出は可能です。お気軽にご相談ください。
ご不明点やご要望等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

印刷内容のご確認

印刷内容をご確認の上、カゴに入れてご注文を進めてください。

印刷メディア
remodalPrintMedia
ラミネートの有無
remodalLaminate
出力サイズ
1000×1000mm

弊社カット位置が分かるようにこちらの出力サイズのトンボをデータに含めてください。

カットサイズについてのご案内を見る

印刷枚数
2
印刷価格

税抜

税込

送料

1,100税込

(北海道:1,650税込)

(※沖縄・離島は送料別途お見積りとなります)

ラミネートの種類をお選びください

トンボは残した方がよろしいでしょうか?

カットサイズについてのご案内を見る

塩ビなど糊付き素材は時間の経過と共に数ミリの縮みが発生するのでぴったりカットはオススメしておりません。

スケジュール通りに発送には?

スケジュール通りに発送するためには以下の2点が必要です。

  • 01

    本画面より、ご希望の製作内容をカゴに入れてご注文・ご決済を行ってください。

    銀行振込とコンビニ決済はご入金完了後の製作となります。ご入金が遅れますと納期がずれてしまいますのでご注意ください。

  • 02

    ご注文完了後に、ご入稿データをご入稿窓口よりアップロードしてください。

    万が一、ご入稿データに不備がございますと納期が遅延する場合がございます。

引き取りもOK!

サインモール(東京・山手線 大塚駅徒歩5分)にお引き取りいただけるお客様は送料無料にてお見積書を作成させていただきます。お気軽にお問い合わせください。