1. 看板通販・製作のサインモール
  2. スタンド看板
  3. バックパネル(バックボード)
  4. その他(屋外有)
  5. 屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

商品No:132-6001-1766

品番:52877-1*

レビューなし

メーカー価格

58,000 税抜

サインモール 販売価格

通常価格34,800税抜

34,104税抜

37,514税込

SALE2%OFF!!

残り2

配送方法

送り先
  • 0
    税抜

    詳細

選択中の表示タイプ:片面

片面 両面

全ての商品2を見る

※本商品は個人名(宅)の配送が行えない商品です続き

出荷日?

ただいまのご注文で、最短

当日~25日出荷

(京都府より出荷)

当日出荷は11時までのクレジットカード決済のご注文に限ります。

代引:

※代引きコード【132】にて代引き決済が可能です。

返品:

返品不可

デザイン製作もお任せください!

プロのデザイナーがお客様に代わりまして世界にひとつだけの看板デザインをお作りさせていただきます。

製品説明

製品説明・スペック

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)の商品情報

詳細情報

本商品にはPDFファイルの情報がございます。

こちらからご確認下さい

商品仕様

重量
24.3kg
本体ポール部サイズ
W1950×H1700mm
(伸縮タテパイプが一番低い時)
タンクサイズ
W200×D780×H250(+キャップ40)
伸縮パイプ直径
約Φ30/Φ35mm
バナー用バー直径
約Φ15mm
バナーサイズ
W2000または3000×H1600~2500mm
※屋内使用の場合は別売りの連結キットで無制限に幅を広げることが可能
推奨バナー素材
ターポリン
厚みt0.35~0.4mm
※要袋縫い加工
タンク注水量
50リットル(50Kg)増加(25kg×2)
材質
■ポール:ステンレスパイプ
■スタンドスプリング:スチール
■バナースプリング:ステンレス
■ベースタンク:ポリエチレン樹脂成形
■バナーキャップ:ポリカーボネイト

大迫力の大型バナースタンドが驚きのロープライスで。バックボードとしてもオススメ!

  • ビックバナースタンド「アルファバナー」は、大型出力バナーに対応した画期的な広告ツールです。
  • 展示会、イベント、映画館、ショールーム、百貨店、大型ホールでのキャンペーンやフェア、セール情報の告知や新商品PRに。
  • あらゆる場面で視覚効果を最大限に発揮します。
  • 屋外でもご利用位いただけますので野外イベントやホール・商業施設の屋外、住宅展示場などの案内など屋外での販促・集客に使用可能。
  • 記者会見やインタビュー時のバックボード(ウォールバナー)としてもご利用位いただけます。
  • ■屋外使用時は、W2000または、3000mm×H1600~2500mmです。
  • ※壁面に寄せて設置してください。
  • ■屋内使用時も、W2000または、3000mm×H1600~2500mmですが、別売の連結キットで幅を無制限に広げていただくことができます。
  • 出力メディアは、バナーパイプを通す袋縫い加工が必要です。
  • 収納バックが付属されております。
  • 組み立ては重さ、サイズ的に男性2~3名で組み立ていただくと安心です。
  • 本体土台部分が注水式タンクになっております。満水時には本体重量プラス50Kg(1台25Kg×2台)増加させることができます。
  • ■アルファバナー付属品リスト(※ダブル表記は両面用です)
  • 画像
  • ■印刷メディアサイズとカット位置
  • 画像
  • ※屋外の使用に関してのご注意点
  • ※屋外で使用する場合、必ず土台タンクに注水の上、必要に応じてウエイトや転倒防止対策をお願いします。
  • 画像
  • ※屋外で使用する場合、必ず背面に壁がある場所で使用してください。
  • ※強風時でのご使用は中止してください。※窓の近くへの設置は危険ですのでお控えください。
  • ※商品にバナーは含まれておりません。
詳細写真

使用例・詳細写真

製品の使用例や図面などの説明画像のご紹介

  • ■アルファバナーの内部構造
  • ■アルファバナーの内部構造
  • ■アルファバナーの組み立て方法
  • ■アルファバナーの組み立て方法
  • 説明画像3

この商品を買った人はこんな商品も買っています

swipe

左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe
よくある質問

本商品に関するよくある質問

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)の使い方や仕様などでよくお問い合わせいただく質問とご回答

ご質問No.1

2台連結して幅5000mmのバナーを取り付けたいのですが、2000mmと3000mmで連結すれば取付可能でしょうか。

ご回答

連結する際は幅2000mmでは連結ができませんので、2台共3000mmで連結する必要がございます。その為,5000mmのバナーは取り付けできません。6000,9000,12000・・・と3000mm刻みでの連結であれば制限なく延長可能です。


ご質問No.2

連結キットを使用してW500×H200のバナーを掲示することができますでしょうか。

ご回答

連結バランスが悪くなる為、使用出来ません。
W600のサイズをオススメいたします。


ご質問No.3

オプションの「Alphaバナー用(伸長ポールキット)オプション (52877-5*)」を使用した場合、高さは、どれぐらい対応しますか。

ご回答

高さは「H3100~H4000」まで対応します。


ご質問No.4

「Alphaバナー(アルファバナー)シングル(片面) (52877-1*)」に付いている収納バックのサイズを教えて下さい。

ご回答

「Alphaバナー(アルファバナー)シングル」は2種類のバックに入っています。
■タンクのバック:W280×D830×H400
■支柱のバック :W130×D190×H1620

材質はどちらもビニール地の布状のものです。

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)に関連する商品

こちらの商品に関連するその他(屋外有)バックパネルやスタンド看板のご案内

swipe

左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe
お問合せ

おすすめ特集一覧

本商品が含まれるおすすめ特集のご紹介。

お問合せ

製品に関するお問合せ

「屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)」に関してご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

ご不明な点はございませんか?
「価格」や「仕様」などイメージに合いましたでしょうか?

いかがでしたでしょうか?
商品の価格や仕様や使い方などでご不明な点やご要望などございませんでしたでしょうか?
また、どの商品を選んだらよいのかお迷いの方もお気軽にお問い合わせください。サインモールスタッフが一緒にスタンド看板探しをお手伝いさせていただきます。


屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)と比較・検討されるアイテム

swipe

左右にスワイプしてスクロールすることができます。

swipe

バックパネル(バックボード) カテゴリから探す

カゴ

商品がカゴに入りました

以下のアイテムが買い物カゴに追加されました。

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

[選択したバリエーション]

表示タイプ:片面

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)
design

屋外対応 超大型バナースタンド Alphaバナー(アルファバナー) 表示タイプ:片面 (52877-1*)

印刷メディアの製作をご希望のお客様へ

ご一緒に表示面の印刷はいかがですか?

ご確認・ご注意事項

  • 印刷費の価格には什器本体代は含まれておりません。
  • 価格は1枚分の価格となります。両面看板に印刷ご希望の場合はカゴ画面で数量を2としてご注文ください。
  • 基本、看板本体と印刷メディアは別々の納品となります。(納期も異なります。)
  • 印刷メディアの取付は看板の取扱説明書を参考にお客様自身にて取付を行ってください。
  • デザイン費は含まれておりません。
  • データ入稿はイラストレーターまたはフォトショップデータをご入稿ください。
  • ご入稿データはこちらのご入稿窓口からお送りください。
  • ご注文の流れや制作に関するご案内はこちらの看板製作ページをご覧ください。

Update:2019-09-02 13:11:53(C)(132)