和の雰囲気の店舗に最適な和風看板とその種類

和風看板

今回は和風の店舗、飲食店のイメージにぴったりの和風看板を特集します。

最近の看板はアルミやステン・ステンレス色のシルバーのものが多くて何だか店舗のイメージと合わないとお思いの方も多いのではないでしょうか。

一口に看板と言ってもレストランや洋食店に最適なスタンド看板とお蕎麦屋さんやお寿司屋さん、料亭や旅館の前に置くのにふさわしいスタンド看板では異なります。

看板は目立たないといけないので店舗の外観に馴染みすぎると逆効果なのでは?と思われるかもしれませんが、確かに看板が目立つに越したことはありません。

看板は店舗のイメージに合わせたものを

目立つ目立たないの前に看板も立派な店舗の外観の一部で、道行く人は看板も含めて店舗を見て、お店の雰囲気や感じをイメージするものです。

つまり看板もお店のブランド作りの一環、お店が醸し出す雰囲気、例えば明るく陽気な雰囲気、高級感、清潔感、癒しやなごみなどの雰囲気は看板にも表れます。(道行く人は看板からもその雰囲気を感じ取ろうとします)

なので、店舗がお客様に提供したい雰囲気雰を看板でも表現することが大切です。その上で、目立つデザイン、見やすいレイアウト、読みやすい文字の大きさや看板の設置場所なども看板を製作する際には大事になってきます。

和風看板は外国人観光客にも好評!?

2020年の東京オリンピックに向けてますます海外からの観光客が増えてきます。そんな海外からのお客様に好評なのもまた和風(ジャパニーズ・スタイル)だったりします。個人的には「和風の看板に英語が書いてある」というのが和風看板の新しい時代を迎えるムーブメントになるのではないかと勝手に想像しています。「和風看板に筆文字で英語でSushi」なんてカッコいいですよね!

話が脱線してしまいましたが、いずれにしても看板がないことには始まりません。

まずは看板選びからですね。

ということで早速、和風看板の数々を見ていきましょう。


和風看板の種類

和風スタンド看板

スタンド看板は店舗の顔とも言える存在です。和風の落ち着きを演出するデザイン性に優れた看板を取り揃えております。

税込


和風電飾看板

電気で光るスタンド看板、電飾看板にも和風看板がございます。優しい光で店頭で明るく光ります。


和風メニュースタンド

店舗の入口でメニュー帳やメニューブックを乗せてお客様をお出迎えするメニュースタンド。高級感と落ち着きのあるデザインで和風の店舗によく似合います。


和風照明

店舗の内外でお店の雰囲気を演出する和風照明。心が和む落ち着きと趣きのある空間を演出します。


のれんと提燈

のれんと提燈も昔からある代表的な和風看板です。時代が変わっても変わらず店舗の店頭を飾る落ち着きのあるデザインは和風の店舗の定番看板です。


いかがでしたでしょうか。

今回は和風の店舗に似合う和風看板を取り上げました。

看板を選ぶにあたりイメージしたのは、おそば屋さん・居酒屋さんを始め、和食を提供する定食屋さんから小料理屋・お寿司屋、料亭などの飲食店、または旅館や温泉施設などですが、和の雰囲気が似合う飲食店、店舗、施設はそれ以外にもたくさんあります。

看板もガッツリ和風の物から、和風ではないがシック・落ち着きのあるものなど和風かそうでないかの二者択一ではありませんので、ぜひ、お客様の店舗のイメージに合う看板をお選び下さい。

万が一、どの看板を選んだら良いのか分からないなどお悩み・ご不明な点がございましたらサインモールスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

私たちが一緒にお探しさせていただきます。


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*