夜に映えるバーの店頭看板。電飾看板製作事例のご紹介

電飾看板製作事例のご紹介

今回は電飾看板の製作事例のご紹介です。

いつの時も自分たちが製作した看板が設置されているところを見ることはもっとも心躍る瞬間です。お客様より看板撮影の許可をいただきましたのでご紹介させていただきます。

今回は赤坂のバーの店頭看板として電飾看板を納めさせていただきました。


製作看板

今回ご用命いただきました看板は以下の看板です。

152Sスタンド (ローコストタイプ) 面板セット

https://www.signmall.jp/item/10500126000.html

電飾看板 152Sスタンド (ローコストタイプ) 面板セット

■商品スペック

本体サイズ(mm)
W460×H610×D60×R50×全高940
■広告面:アクリル2.0 乳半色成形板
■フレーム:0.8 tペンタイト鋼板
■脚(スタンド脚):FB6 t×32
12×25角パイプ
■表面処理:焼付塗装仕上
■カラー:シルバーメタリック
■電装:FL20W×1
■原稿サイズ:W406×H556×R27
■面板サイズ:W457×H606×R47
■重量:6.5kg
■転倒角度:29°
■スタンド脚はノックダウン(現地組立)

1番人気の電飾看板

電飾スタンド看板の中では背の低い小型の部類に入る看板ですが、実はサインモールで扱う電飾看板の中で1番人気の看板でもあります。

高さ94cmと人の腰程度の高さなので少し物足りないかなと思われるかもしれませんが、実際に置いてみると全く違和感なく思った以上の存在感に驚かれると思います。

軽量で持ち運びもOK

152Sスタンドは、看板の重量が6.5kgと軽量なのも人気の秘密です。営業時間に合わせて看板を出し入れされたい店舗にとって重い看板を持ち運ぶことは重労働になってしまいます。毎日のことなので開店時に看板を出して、閉店時にしまおうとお考えの方は看板の重量も確認の上、看板を選ばれることをオススメします。

今回ご注文いただきましたバーの店舗様もビルの2階で営業されていらっしゃるお店でしたが、複数の飲食店が入るビルの場合、1階のエントランス周りに看板を四六時中設置するわけにはいかない場合もあるかと思います。そんな場面にも152Sスタンドのような軽量な看板は重宝されます。


製作事例写真

早速、実際に設置されている看板のご紹介です。

製作事例の写真1

製作事例の写真2

いかがでしょうか。

小型の看板とは思えないほどしっかりとした存在感があるのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

バーのような店舗の場合、夜になってから営業されるので電飾看板がとってもよく似合いますね。

今回のデザインはお客様のご要望通り、お店のロゴマークと店名を板面の中心に大きく配置し、その下に営業時間を記載したシンプルなデザインです。いわゆるお店のシンボルサインとしての看板になります。

製作デザイン

シンプルになりすぎないように営業時間の枠をロゴマークと同じ赤地に白抜き文字にしたデザインをお客様にお選びいただきました。

全体的に黒の割合が多いロゴマークなので表示面の下部の赤い帯がワンポイントアクセントになっています。

お店の個性と存在感をアピールする素敵な看板に仕上がったのではないでしょうか。


看板の明るさについて

電飾看板を製作するときに看板の明るさについて心配される方もいらっしゃるかと思います。なかなかどの程度の明るさとお伝えするのは難しいのですが、電飾看板は基本的にどの看板も明るいです。ただそれ以上に重要なのが、どんなロケーションに看板を設置されるかです。

電飾看板の明るさは周辺環境の明るさによって見え方(印象)が変わります。

同じ明かりでも周辺が暗い場合は看板は明るく見えます。逆に周辺が明るい場合だと同じ看板でも暗い印象になります。

極論ですが昼間に電飾看板を点灯させてもほとんど明るさは感じられません。

実際には電飾看板が設置、点灯されるのは夜間の屋外なので多少周辺に同様の看板や照明、街灯などがあったとしても十分に明るく光っている感じを得られることができます。


いかがでしたでしょうか。

電飾看板の灯りは営業中を知らせる目印のような存在です。明るく光って通行人にお店の存在をPRするだけでなく、常連さんやリピーターさんは看板の灯りを見て「やってるな」と理解してくれます。当たり前のことですが、提灯やのれんのように看板の明かりひとつでお客様とコミュニケーションが取れるのも電飾看板の素敵なポイントです。

最後に今回、撮影許可をいただきました店舗様のご紹介です。

BAR LARMANバー ラーマン

■住所:〒107-0052 東京都港区赤坂4-3-11 高嶋11ビル203

■営業時間:夜7時~朝5時 ※年中無休(正月、お盆以外)

BAR LARMAN様、ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

ぜひ、お近くにお越しの際は立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
今回ご紹介させていただきました電飾看板が目印になります!


電飾看板の製作ならサインモールにお任せください!

飲食店を中心にエステサロンや塾・各種スクールなど夜遅くまで営業されている店舗には電飾看板がオススメです。

サインモールではお客様にてデータ入稿していただきましたデザインはもちろん、デザイン制作もお受けしております。
世界に1台のオリジナルデザイン看板製作、サインモールと一緒に作りませんか?

ぜひ、お気軽にご相談ください。

早速、電飾看板を探しましょう。豊富な種類の看板をラインナップしております。


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*