雨を気にせず屋外でもメニューを表示できる! 飲食店にオススメのメニュースタンド

屋外用メニュースタンド

本日はありそうでなかった屋外で使えるメニュースタンドのご紹介です。

そんなに珍しいの?と思われるかもしれませんが、一般的なメニュースタンドはほとんどが屋内用です。防水対策ができていて雨の日で屋外で使えるメニュースタンドはサインモールの取り扱うメニュースタンドの中でもこちらのアイテムしかありません。

商品名はその名も・・・

インフォメーションスタンド防雨タイプ

とそのままの名称なのですが、ちゃんと屋外で使えるような工夫が施されている優れものです。

商品の外観は以下の通りです。

インフォメーションスタンド防雨タイプ

屋外対応に工夫されている箇所

どの辺が屋外用に工夫されているかというと大きく3点があります。

アルミ製の本体にパウダー塗装

本体は丈夫なアルミ製です。その上にパウダー塗装(粉体塗装)が施されているのでサビに強く屋外で安心してご利用いただけます。

防水カバー付き

メニューの紙(A3サイズ横向き)を置く表示部にはアクリル製のカバーが付くのでメニュー表に雨が当たるのを防ぐことができます。

※直接の雨を防ぐことはできますが湿気や結露でメニュー表が濡れてしまう場合がありますので長期間使用される場合はラミネート加工(パウチ加工)をオススメいたします。

転倒防止用注水ウエイト付き

屋外で心配なのは雨ともうひとつは風ですね。強風にあおられて看板が転倒してしまう可能性がある屋外ではウエイトの設置が必須になります。こちらのインフォメーションスタンド防雨タイプはあらかじめ専用の水を入れるタイプのウエイトが付属されているので別でウエイトを買い足さなくても付属のウエイトに水を入れてご使用いただけます。満水状態で8キロの重量になりますので転倒防止に役立ちます。

以上のように屋外で快適にそして安心してご利用いただくための工夫が施された機能的なメニュースタンドになります。

詳しい商品情報、ご購入はこちらからどうぞ

インフォメーションスタンド防雨タイプ (55626***)

メーカー価格:OPEN

税込10,157

アルミフレームを用いた、屋外でも使用可能なインフォメーションスタンドです。重しとしてウォータータンクを付属していますので、安定感は抜群です。


屋外対応メニュースタンドの用途

屋外で使えるとなんで便利なの?と思われるかもしれませんが、屋外対応にすることで活用できる場面が広がります。

店内入口付近に看板を置くスペースが確保できない場合に。

本来メニュースタンドは店内入口付近に設置して来店されたお客様にメニューやコース、サービスなどを見ていただくためのものですが、店内入口(レジ・カウンター周り)は傘立てを置いたり、ベンチやソファを置いたり、その他の販促物や看板を置いたりとメニュースタンドを置くスペースを確保するのが難しい場合があります。そんな時にも屋外対応のスタンドであれば迷わず外に置くことができるので無理矢理店内に設置場所を設ける必要がありません。

スタンド看板ではマッチしない屋外での集客に。

屋外でお店のメニューを表示するだけならA型看板などの屋外用看板も多数ありますが、スタンド看板ではお店の雰囲気に合わない、マッチしない場合もあるかと思います。

メニュースタンドは看板と違って目立たせることよりもその中にセットするメニュー表を引き立たせるのが役目なので看板よりも控え目で、オシャレで高級感があります。

A3サイズくらいの大きさでお店の目の前まで来て見ていただく見せ方と看板にして大きく見せる見せ方では同じ内容でも受け取る印象が変わってきます。

屋外対応のメニュースタンドは店頭での販促・集客の表現の幅を広げられるメリットがあります。


いかがでしたでしょうか。

今回は屋外で使えるメニュースタンド看板を取り上げました。

前回紹介した雨の日でも木製看板が使える看板用レインカバー同様、屋外でのサイン・ディスプレイの幅を広げる看板ではないでしょうか。

デザイン的には洋食屋さんやレストラン、ネイルサロンやエステサロンなどのおしゃれな洋風な店舗にぴったりではないでしょうか。

今回ご紹介したメニュースタンドを始め、様々なシーンで活躍するおしゃれでデザイン性に優れた看板をシーン別にご紹介しております。